AIRBUGGY FOR PET | ペットカートのエアバギー

AIRBUGGY FOR PET | ペットカートのエアバギー

AIRBUGGY PROFESSIONAL SUPPORT

エアバギーを使うすべてのお客さまに
正規保証のアフターケアを提供します

ユーザー登録のお願い

当社の手掛けるペットカート製品には、当社が発行する「ユーザー登録セット」が同梱しております。
ご購入後は製品をお使いいただく前にユーザー登録をお願いしております。
ご登録いただくことにより、当社製品をご購入いただいたお客さまに正規保証によるアフターワービスをご提供させていただきます。

登録方法

下記の3通りの方法からお選びいただけます。
詳しい登録方法につきましては付属の取扱説明書またはユーザー登録セットをご確認ください。

アイコン パソコンから

1パソコンから

GMPオンライン登録からお客様情報と付属のライセンス番号を登録してください。

アイコン モバイルから

2モバイルから

付属のライセンスシールに記載のQRコードから登録サイトにアクセスしてお客様情報を登録してください。

QRコード
アイコン ハガキから

3ハガキから

付属の登録ハガキに必要事項を明記の上、同梱のライセンスシールを所定の位置に貼り付けて当社までご郵送ください。当社スタッフにより登録作業を行います。 ※登録ハガキをご利用の場合は当社からの登録完了のお知らせは送られません。

送付先

〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-18-5 TIビル
株式会社GMPインターナショナル 宛

このユーザー登録は、当社から適正なアフターケアを提供させていただく際に必要なお客様情報と製品情報をご提示いただくためのものです。お客様よりお預かりした個人情報につきましては当社にて厳重な管理の元、プライバシーの保護に務めております。また、ご要望のない方へのセールス情報の提供や勧誘などにお客様情報を使用することはありません。

修理のご相談やお問い合せ

ベビーカーの修理は、修理専門のメンテナンスセンターでお直しいたします。

エアバギーでは、統括のメンテナンスセンターを設立しております。
より円滑なアフターサポートを提供するため、お客様からの修理依頼の窓口をAirBuggyサポートデスクにて一括して承っております。

アイコン AIRBUGGYサポートデスク

AirBuggy サポートデスク

修理のご相談や製品に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-98-1511

営業時間:平日10:00〜17:00

アイコン よくあるご質問

よくあるご質問

製品についての「よくあるご質問」は以下よりご覧ください。

円滑な修理対応を行うために、お支払い方法は代金引換のみでの承りとなります。
注意:お客様との確実な連絡・報告を行うため、お電話での対応のみとさせていただいております。
注意:販売協賛店や当社直営店への持ち込みによる修理依頼は原則としてお請けできません。
注意:事前にご連絡のない修理依頼につきましてはお請けできません。荷受拒否による返送とさせていただく場合がありますので予めご了承ください。

エアバギーの使い方について、詳しくはこちらもご覧ください。

修理ご依頼までの流れ

1
アイコン ステップ1 アイコン ステップ1

エアバギーサポートデスクにお電話いただくか、
お問い合わせフォームにて修理内容をご相談ください。

下記項目をご準備ください

  • ・製品名
  • ・購入店
  • ・シリアルNo.
  • ・修理希望箇所
  • ・購入時期
2
アイコン ステップ2

製品の故障・不良の状況を確認の上、当社メンテナンスセンターをご案内致します。

3
アイコン ステップ3

メンテナンスセンターまで製品をお送りください。

4
アイコン ステップ4

修理完了後、担当者より事前に連絡の上、
修理品を返送させていただきます。

円滑な修理対応を行うために、お支払い方法は代金引換のみでの承りとなります。
注意:お客様との確実な連絡・報告を行うため、お電話での対応のみとさせていただいております。
注意:販売協賛店や当社直営店への持ち込みによる修理依頼は原則としてお請けできません。
注意:事前にご連絡のない修理依頼につきましてはお請けできません。
荷受拒否による返送とさせていただく場合がありますので予めご了承ください。

保証規定

当社では正規販売店にてご購入いただいた当社製品について、アフターサポートによる保証制度を設けています。

適用条件

当社の保証の適用には以下の条件があります。

  • ① 正規販売店よりご購入された製品であること。
  • ② 製品同梱のユーザー登録でお客様情報をご登録いただくこと。

※ユーザー登録についてはコチラをご確認ください。

保証内容

保証期間内に於いて、製品を正常に使用していたにも関わらず、不良や故障が発生した場合、各部分の保証期間に応じて無償で修理対応いたします。

  • ① フレーム…2年間
  • ② コット…1年間
  • ③ EB(タイヤ・コット)…1年間

※初期不良を除き、お客様から当社までの製品配送料は原則としてお客様のご負担とさせていただきます。

保証の対象外

下記の場合は保証の期間内に於いても有償での修理対応となります。

  • ① 当社のユーザー登録に未登録である場合。または正規販売店での購入証明がない場合。
  • ② リサイクル店や個人売買等で購入した中古品。
  • ③ 製品同梱の取扱説明書の使用方法に反した使用により生じた破損・故障・不良。
  • ④ 経年劣化により生じた傷・やぶれ・ほつれ・変色・退色等の損耗。
  • ⑤ 不注意により生じた破損・故障・不良。
  • ⑥ 地震・火災・水害などの自然災害により生じた破損・故障・不良。
  • ⑦ 通常の使用で生じたタイヤの損耗(チューブのパンク・タイヤ消耗)。

初期不良について

ご購入後はじめて製品を開封したときに、製造上の不具合が発見された場合は、製品の初期不良としてご購入日から起算して1カ月以内に当社までご申告をいただいた上で無償にて交換致します。その際の製品配送料は当社が負担します。

返品・交換について

原則として開封、使用後の製品の交換・返金はお請けできません。未開封・未使用に限りご購入日から起算して2週間以内に当社までご申告をいただいた上で交換・返金いたします。但しその場合に発生するお客様から当社までの製品配送料はお客様のご負担とさせていただきます。 ※保証規定に関するさらに詳しい内容は製品付属の取扱説明書をご参照ください。

注意事項

安心してお使いいただくために

「エアバギーフォーペット」は、当社がこれまでに手掛けたベビーカーと同様、世界的な権威である“ドイツ技術検査協会(TUV)”が認定する安全基準「EN 1888」を取得しています。愛犬と共に過ごすかけがえのないひとときを、より一層お楽しみいただきたいという想いから、皆様に安心してお使いいただくことを第一に考えて開発された製品です。しかし、貴方にとって愛犬がどれ程信頼できるパートナーであっても、突然吠えたり暴れたりといった行動をする可能性はゼロではありません。このような不意の行動により貴方の愛犬に危険が及ぶことは、どれ程安全な製品であっても起こりうる事態であることをご理解ください。また、私たちと同じ“生き物”である以上、体や心のバランスによって不調を来たす場合もあります。常に愛犬の様子に気を配り、適切なケアを施すのは飼い主である貴方の使命であることを忘れないでください。愛犬を危険から守れるのは貴方だけです。

注意事項

製品のご使用にあたり以下の注意事項は「絶対にお守りいただきたいこと」として、ご理解いただけますようお願いいたします。

コットに関する注意事項
  • ① 走行中は愛犬がコットから外に身を乗り出すことがないよう、必ずファスナーを閉めた状態でご使用ください。
  • ② 愛犬を製品に乗せるときは常に胴輪を装着させてください。コットから外に飛び出すことが出来ない長さにリードを調整して製品と愛犬が必ず繋がった状態でご使用ください。
  • ③ 愛犬をコットに乗せたままの状態でその場を離れないでください。
  • ④ お出かけ中はコットにいる愛犬の様子を窺いながらご使用ください。また、長時間コットに愛犬を乗せることはお止めください。
  • ⑤ 夏場や冬場など気候の厳しい季節は、コット内の愛犬の様子を特に注意してお使いください。
  • ⑥ 夏場など気温の高い時期に長時間の車内放置は避けてください。コットの形状が変化する恐れがあります。
  • ⑦ 愛犬の体重と体格に合ったコットをご使用ください。
バギーに関する注意事項
  • ① 走行中はバギーのハンドルを両手でしっかり握り、手を離さないようご注意ください。
  • ② バギーを停車する際は、必ずフットブレーキをご使用ください。
  • ③ 坂道や段差間、凸凹道や雨道などの悪路ではバギーを停車させないでください。
  • ④ バギーのハンドルにバッグなど重量の掛かるものを引っ掛けたり乗せたりしないでください。
  • ⑤ バスケットは荷物を収納するためのものです。愛犬や他のペットなどを乗せないでください。
  • ⑥ 愛犬を乗せたままバギーを持ち上げ階段を上り下りすることは大変危険ですので絶対にお止めください。
  • ⑦ エスカレーターの利用は避け、迂回路やエレベーターをご使用ください。
ご使用に関する注意事項(公共マナーなど)
  • ① 電車やバスなど公共の乗り物を利用する際は愛犬やバギーが周囲の迷惑にならないようご配慮ください。
  • ② 映画館や図書館など、騒音が周囲の迷惑になるような場所での使用はご遠慮ください。
  • ③ 病院やデパートの生鮮品売り場など、衛生面の理由によりペット厳禁の場所での使用はご遠慮ください。
  • ④ 愛犬の糞は必ずご自宅まで持ち帰り、公共のゴミ箱などへの廃棄はお止めください。